店内のご案内

中国料理沙山華(さざんか)

営業時間
  • 11:30~14:30(L.O. 14:00)
  • 17:30~21:00(L.O. 20:30)
電話
0742-34-1136
FAX
0742-34-1220

外観

情緒豊かな日本庭園の中に佇む数奇屋風建築。シルクロード終焉の地として繁栄を誇った奈良 平城京。東西文化が融合して生まれた天平文化と往時の大宮人の風雅が、いま1300年の時空を越えて甦ります。

沙山華のキャッチコピー「和の雅、中国料理の贅此処、万葉に花と咲く」の通り、静寂な和の佇まいの中で贅をつくした中国料理の豊かな味わいを沙山華でお楽しみ下さい。

玄関

大きな引き戸を開けると目の前に広がる日本庭園の中庭。沙山華の文字は、大安寺の先代住職に自筆にて書いて頂いたものです。

上がり口となる式台(上り框)は桂の無垢材の1枚板を用いております。お客様がお部屋に上がる度に、自然の桂の表面の滑らかさを、心地よく感じて頂けます。

 

ウェイティングルーム

入ってすぐに目に付く大きな水槽のあるウェイティングルーム。縁側となる部分はパノラマ形式なっており、窓際にはでぱっと目を引く大きく鮮やかな中国製の花瓶が鎮座しています

ウェイティングルーム入り口左側にある梅花の絵とお皿は、店内でも一番の評判を頂いており、気品にあふれた重厚な中国製の椅子に腰掛けていただき、大陸の空気を感じて頂けると思います。